住み替えたい!名古屋の業者が教える不動産売却の注意点とは!?

住み替えたい!名古屋の業者が教える不動産売却の注意点とは!?

「住み替えでお家を売りたいけど、どんなことに注意すればいいか難しそうでよくわからない」
「基本的なところから詳しく知りたいな」
住み替える際によく悩まれるのが不動産の売却に関することではないでしょうか。
そこで今回は、これから住み替えで不動産売却を検討する方必見の注意点について三つ解説します。

□売るのと買うのはどちらが先なのか
この疑問は専門家でも難しい問題で、状況によってどちらがいいか異なってきます。
しかし、一般的には売却が先と言われています。
その理由としては、売却で得た資金を元に新しい物件購入を行わなければリスクが大きいからです。
また、売却する不動産にローンが残っていた場合には、新居のローンと二重の支払いが発生して負担が大きすぎるという理由もあります。
では、「購入を先にしたらダメなの?」とお考えの方もいると思いますが、こちらにも良さがあります。
売却を先にしてしまうと住まいが一旦なくなるわけですから、仮住まいの生活を少しの間行わなければなりません。
一方で購入を先に行えばそのような心配は必要ありません。
このようにどちらがいいかは最終的にはその人次第ということになります。

□業者選び
業者選びの注意点として以下の二つを意識しましょう。

*購入を考えている地域の売り物件を多く持っている業者
やはり多くの物件を持っていると比較検討しやすいですよね。
また、そのような業者は掘り出し物件のようにネットに上がらないような物件を持っている場合も多いです。

*住み替え販売に関する経験が豊富な業者
経験が豊富な方だと色々なアドバイスを聞くことができます。
買い替えの際にはつなぎ融資や税金の控除関係など高度な知識も必要です。
そのような知識が豊富なのはやっぱり経験が多い業者ではないでしょうか。

□売り出す時の注意点
実際に売り出す場合には複数社に同時に売り出しましょう。
また、不動産会社に買い取ってもらうという選択肢もあります。
ここで注意しておきたいのが、どちらも査定する時に部屋の掃除をすることを忘れないようにすることです。
見た目が綺麗になるだけで、査定価格は大幅に変わるものですので、必ず掃除を行いましょう。

□まとめ
以上、住み替え時の不動産売却における注意点についてご紹介しました。
初めは難しそうに思われたかもしれませんが、意外と簡単で驚かれたのではないでしょうか。
今回の記事を参考に、納得のいくような不動産売却について検討してみてください。
また、当社にはこれらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しております。
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。